So-net無料ブログ作成

TOEICスコアが150点以上UPする教材「スーパーエルマー」とは?   

TOEIC 通信講座 [TOEIC 通信講座]

2016年はイギリスがEUから離脱したり、アメリカではトランプ氏が次期大統領に決まったりと、ちょっと想像できないことが起こりましたね。

私たちの普通の常識では考えられないことが起こる。そういう意味では、世界が大きく変わる兆しなのかもしれません。

これからは、日本人の政治家も海外の人とのコミュニケーションがとれなければいけません。ということは、英語力が絶対に必要になってきます。というか意思疎通ができなければ、どんどん世界から取り残されていくのではないかと心配になります。

toeic1.jpg

さて、政治の話はここまでにするとして、国内でも英語力は求められています。

皆さんご存知の通信教育のユーキャンが、ビジネスパーソンを対象に実施した「2017 年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査」で、採用担当者が採用時に重視している資格として1位になったのはやはりTOEIC(R)テストでした。

TOEICは、資格というより英語検定の試験ですが、外資系の企業や海外との取引がある企業に就職するときには大きな武器になります。

履歴書に書き込むTOEICの点数で、ライバルたちに大きく差をつけられることは間違いないわけです。

だからTOEICテストはこれからは避けては通れません。参考書でもいいし通信講座でもいいのでぜひトライしましょう!

toeic2.jpg

まず、TOEICの試験日と会場などのスケジュールを立てたら、現時点の英語力をアップさせるべく、3~6ヶ月間程度の勉強期間を設けましょう。受験料もけっして安くはありません、中途半端で受験するのはお金と時間の無駄です。

そこで、私がおススメするのがTOEIC(R)テストの通信講座です!!

その大きな理由は、「カリキュラムに従って学習を進めれていくとテストの対策が一通り完了する」という安心感が得られることにあります。

とにかく独学は大変です。「ホントにこれでいいのだろうか、間違っていないのだろうか」という不安と焦りとで心が折れてしまいがちになります。

でも、通信講座だと、「このまま進めて行けば何とかなる」ということでモチベーションも保てるんです。

そして、通信講座のいいところがもう一つ。スコア別にコースが細かく分かれているので、自分にあったコースを選ぶことができるということです。

易しすぎても、難しすぎてもよくありません。ちょっと背伸びしたところに自分の目標とするコースを設定しましょう♪



「仕事で使える英語力」の土台を固める!TOEIC(R)テスト800点完全攻略コース

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0